FC2ブログ

閑古鳥茶園

同人誌進捗やその他適当に

思うこと色々

011.png
回復をお望みの冒険者にたっぷりとかけてあげちゃうツス子
言わなきゃ分からないですがかけられてるのは金のレンジャーです。いつもごめん!
ツス子を描くときはどうしてもぬいぐるみと目の下のクマを忘れがちです。
最近ツスクルのことをツス子と呼んでしまうようになってしまってすごく呪われフラグONです。
斬られフラグももれなくONです。


世界樹Ⅱについていろいろと情報が出てるようですが、速攻チェックな気分になれないのは
Ⅰ(主にレンツス)への未練というかやり足りなさがまだかなりあるからなんだと思います。
Ⅱが楽しみだぜーっとかいいつついきなりこんなこと言い出す私はおかしな子。
別にⅡが出るからといって焦る必要なんて無いのですが…しかし補給源は減りそうでs

普段はシリアスなんてガラじゃないからという理由で書かないし描かないのですが、
何だか最近になってすごくかいてみたいという衝動に駆られています。
これはきっと某様の小説の影響に違いないんだぜ…触発されまくりんぐ
語彙知識経験が足りな過ぎて小説書くなんて夢また夢なのですが…うぐぐ。
絵にしても自分の描きたいものをちゃんと表現するにはまだまだ力不足です。

しかしこうもレンツスに嵌るとは…ここまで何かに嵌るのはたぶん初めてじゃないのですが、
あのころはサイト作ろうとかいう発想自体ほとんど無かったのですよね。
そこそこメジャーで萌えの補給源が多かったのも理由かと思われます。


…これからいきなり変なことをダラダラ書きますが、これは自分に対する確認のような、
そんな感じのものです。読んでもいいし読まなくても構わないという。


二次創作に限らないのですが、絵にしろ文章にしろ人に見てもらいたい、
それに共感してもらいたいという気持ちからわざわざサイト立ち上げて公開するのですよね。
それ以外にもいろいろな思惑や理由はあるとは思いますが。
でも不思議なもので、ある程度(長さはバラバラ)時間が経つとその自分の作ったものが
人に見られるどころか自分でも正視できない代物に変貌しちゃいます。
それはその作品の出来があまりにも未熟で、でもそれを作り上げた瞬間には
そのことには気付けない、…からということになるのでしょうか。
んでさらにそのことに気付けない理由のひとつは萌えの力なのではないかと思ったり。
だけど萌えや勢いのままに何かをかくのは楽しいことだからついついやっちゃうのです。
だから私はこれからも萌えと勢いでいろいろ描きまくり(と言うほど数描けなそうですが)、
あとからそれを見て後悔するんだろうなと思います。
あらかじめ覚悟しておかねばです。

この記事もちょっとしたらうわあ自分何書いてんの恥ずかしい!なものになりそうです。
そういうのを消そうと思わない図太さが今の私は欲しいのかもしれません。

PageTop